新年度部員募集中

(体験希望の方は↓クリック)

キッズ・小学生

レディースチーム

峡田ヴァリアンツは、荒川区を中心に活動するサッカークラブです

峡田ヴァリアンツでは、年中児から小学6年生までの新部員を募集中です!

現在、部員数は約90名。峡田小学校と生涯学習センターで毎週2〜4回の練習を行っています。
日本サッカー協会公認指導者の資格や東京都サッカー協会認定審判資格を持ったコーチが、丁寧に指導しています。サッカーは体力や身体バランスはもちろん、チームプレーを通してコミュニケーション力や協調性などを伸ばしてくれるスポーツです。

みんなで一緒にサッカーを楽しみましょう。

経験や所属学校は問いません。まずは体験入部へグラウンドにお越しください。
お問い合わせをお待ちしています。



入部申し込み、お問い合わせはこちら
体験入部と見学は、練習日に随時行っております。こちらからお申し込みください。(入部案内に移動します)

ママさんチームの入部案内はこちら


各種お問い合わせはこちら

練習試合のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。

(お問い合わせページに移動します)

 


Facebookページはじめました。

Facebookページを開設しました。ヴァリアンツの輪が広げればと思っています。ぜひ「いいね!」してください。

 



2018.7.1 荒川区ジュニア大会(1年)

当日は炎天下の中、荒川区の5チームによる総当り戦に参加し、見事優勝することができました。

この大会で初得点を決めた子、どんどん積極的にアプローチするようになった子、仲間との信頼関係も少しずつ生まれてきていることが感じられた一日でした。

とても暑い中での試合でしたが、交代してベンチにいると「直ぐに試合に戻りたい!」「いつ代わるの?」とウズウズしている子供たちの姿がとても嬉しかったです。

対戦頂いたチームの皆さま、どうもありがとうございました。

※対戦相手:FCリガール、南千住サッカー広場、チナプレーゼ、町屋七峡SC

※1年生チームとして7名参加(2名は2年生チームへ参加)

2018.06.17 FC 平野さん ママさんカップ

FC 平野さんのママさんカップに出場しました!
結果は、3勝1分けで3チーム中1位で、優勝カップいただきました!!!!
まだまだ練習して、サッカーの楽しさや勝つことの喜び、努力する姿を子どもたちと共有して、成長していきたいです。

2018.6.3 足立低学年交流会(1年)

2人の新メンバーが初めて参加した足立低学年交流会。

まだまだルールが分からない中、他のメンバーがフォローするなど、良い関係でゲームを進めていました。

攻守の切り替えなど、徐々に感じ取れるようになればいいなと思います(^^)

コート優勝おめでとうございます!

 

※試合後、みんなでお昼ご飯を食べに行って、サッカー以上に盛り上がっていました笑

練習スケジュール

対象

キッズ(年中・年長)、小学1年生~6年生

練習日時

キッズ 土曜9-11時(峡田小)/日曜15-18時(峡田小)
1年生 水曜15:30-17時(峡田小)/土曜9-11時(峡田小)/日曜15-18時(峡田小)
2年生 
水曜15:30-17(峡田小)/土曜9-11時(峡田小)/日曜15-18時(峡田小)

3年生 水曜15:30-17時(峡田小)/土曜15-18時(峡田小)/日曜9-11時(峡田小)
4年生 水
曜17-19時(峡田体)/木曜19-21時(峡田体)/土曜15-18時(峡田小)/日曜9-11時(峡田小)

5年生 曜17-19時(峡田体)/木曜19-21時(峡田体)/土曜15-18時(センター)/日曜15-18時(センター)

6年生 曜17-19時(峡田体)/木曜19-21時(峡田体)/土曜15-18時(センター)/日曜15-18時(センター

レディース 木曜19-21時(峡田体)/土曜15-17時(峡田小)

※上記の練習日時は基本の練習日時です。(変更する場合があります)

※季節により練習時間帯の変更あり(冬季は早めに終了します)

※遠征や、練習会場の状況、天候により練習が中止になることがあります。

※練習会場 峡田小:峡田校庭、峡田体:峡田体育館、センター:荒川区立生涯学習センター

※会場の場所は下記のMAPをご覧ください


ヴァリアンツFacebookページ

練習会場マップ峡田小学校


練習会場マップ生涯学習センター


メイン画像

大事なのは今日の結果ではなく、

子どもが明日どういうプレーをするかを楽しみにする気持ちを持つこと

― イビチャ・オシム(元日本代表監督)

 

学ぶことをやめたら教えることをやめなければならない

― ロジェ・ルメール(元フランス代表監督)

 

ここにいる皆さん、指導者は選手の未来に触れているのです

― アンディ・ロクスブルク(ヨーロッパサッカー連盟テクニカルダイレクター)